仏陀の言葉
聖書の部
イスラムの部
仏 陀 の 部
* 掲 示 板* 
あなたの思いを書き込んでね!
内 面 へ の 道
【シッダールタ】 ヘッセ,H.  ◇縦書
ブッダのことば
スッタニパータ<中村 元訳> ◇縦書
真理のことば
ダンマパダ<中村 元訳> ◇縦書
歎  異  抄
【原文】良く知られた書です。[現代語版] ◇縦書
浄土三部経
縦書 仏説無量寿経 仏説観無量寿経 仏説阿弥陀経
 御 文 章 
如来の教法を十方衆生に説ききかしむるときは、・・・ ◇縦書
教 行 信 証 
縦書 教 巻 行 巻 信 巻 証 巻 真仏土巻 化身土巻
真 宗 の 極 意
真剣な求道をやってると、・・・◇縦書
蓮 如 上 人 
念仏といっても自力と他力とがある ◇縦書
親 鸞 書 籍 
浄土文類聚抄 愚禿抄 唯信抄 一念多念証文 正信偈
尊号真像銘文 浄土和讃 高僧和讃 正像末和讃 末燈鈔
人物史と宗教
誰がどの時代に生きたか、その時代背景は・・・
 般 若 心 経
常に移り変わる現象には実体がない、空なのだ。 ◇縦書
正 法 眼 蔵 
仏道を修めるということは自己を修めることである◇縦書
 寶 鏡 三 昧
思慮分別の言葉にとらわれると自由を失い、真意・・・。◇縦書
修  証  義
彼岸の世界も表裏であり本来同体であって・・・
 論   語 
七十で、心の望むままにしても、 節度を越えなく・・・◇縦書
 無我の思想 
「信仰を捨てよ」最初期の仏教は・・・【佐倉哲エッセイ集】
  空の思想 
空が、何もないことを意味しているのではない【佐倉哲エッセイ集】


そ  見 無 長 シ 彼  し 生 そ  見 醗 宿 牛 そ  し 苦 我 そ 呼 断 肉 ¬
う  い 我 い ッ は  ば 活 れ  い 酵 屋 追 ん  ば 痛 で れ 吸 食 体 冥
な  だ の 修 ダ    し の で  だ し で い な  し と あ は の と か 想
ん  す 中 行 | 数  の 苦 牛  す た 数 だ 逃  の 人 る 自 停 は ら と
だ  の に の ル 杯  麻 痛 追  の ヤ 杯 っ 避  麻 生 こ 我 止 何 の は
よ  だ と う タ の  酔 を い  だ シ の て や  酔 の と か と か 離 何
     ど ち や 酒  を 忘 は    の 酒      に 無 の ら は   脱 か
ゴ    ま に ゴ で  見 れ 自    乳 か   し  過 意 苦 の 何   と  
|    る 肉 | 寝  い   分    液     ば  ぎ 味 悩 逃 か   は  
ヴ    時 体 ヴ 入  だ   を    を     し  な に か 避     何  
ィ    に か ィ り  す   忘    飲     の  い 対 ら       か  
ン    見 ら ン        れ    む     麻    す の          
ダ    い 離 ダ             時     酔    る し          
よ    だ 脱 が                   な      ば          
    す し                     ら      し          
     も て                            の          
     の                              離          
     を                              脱          
 内面への道 ≪シッダールタ≫